ここからグローバルナビゲーション
ここからメインコンテンツ

缶・ペットボトル自動販売機
について

アペックスの缶・ペットボトル自動販売機をご紹介します。

アペックスの缶・ペットボトルドリンク自動販売機は、オフィスビルや工場、学校や官公庁、あるいは公共施設や各種娯楽施設などあらゆるロケーションに対応しております。
アペックスは、飲料メーカーではありません。ですから、よりお客様のニーズの高い商品を飲料メーカーを限定せずに販売できるのが大きなメリットであり、特長です。

オリジナル自動販売機

自動販売機本体に飲料メーカー名やロゴが入っていない、いわゆる「コンビ機」とか「混載機」と言われる自動販売機です。
アペックスが各飲料メーカーの売れ筋商品をタイムリーに自動販売機で展開します。
1台の自動販売機で複数のメーカーの商品を取り扱うことが可能ですので、設置スペースと電気代の節約には、最適な自動販売機です。

お取扱いメーカー

<飲料メーカー>
アサヒ飲料/サントリーフーズ/UCC上島珈琲/ポッカサッポロフード&ビバレッジ/キリンビバレッジ/大塚製薬/JT 他

※一部地域ではお取扱いできないメーカー及び商品がございます。
※飲料メーカー、ボトラーよりも取扱商品の制約が少ないので、広範囲でよりお客様のニーズにお応えできる組み合わせが可能です。

飲料メーカー自動販売機(メーカー機)

路上などアウトドアロケーションによく見られる、飲料メーカー名やロゴマークの入った自動販売機です。
原則としてそのメーカーの商品しか販売できません。もちろん、アペックスも取扱いが可能です。

※地域により、取扱いメーカー・商品が異なったり、取扱いに制約がある場合がありますので詳しくはお問い合わせください。

  • 設置までの流れ
  • 資料請求・お問い合わせ

3つのメリット

Merit1電気代の節約

Merit2スペースの有効活用

Merit3商品満足度アップ

おすすめコンテンツ

  • 設置までの流れ
ページトップへ