ここからグローバルナビゲーション
ここからメインコンテンツ

APEX 100RS

最高の一杯がリアルに楽しめる、
挽きたて、淹れたてを“ 見える化”。
カップ式自動販売機APEX 100RSをご紹介します。
APEX 100RS
  • カップ式
  • 省エネルギー
  • ミル挽き
  • ユニバーサル仕様

インパクトのあるレッドボディ、そして、挽きたて、淹れたてが見えるスケルトンデザインを採用した「APEX 100RS」。
コーヒーのおいしさにこだわったAPEX だから実現できる最高の一杯、最高のひとときをお届けします。

APEX 100RS
型式名 APEX 100RS
外形寸法 H1,830×W990×D780(mm)
質量(乾燥質量) 230kg
電源 AC100V、50/60Hz、15A
  • 設置までの流れ
  • 資料請求・お問い合わせ
製品特徴のアイコンについて

カップ式

カン

ペットボトル

ミル挽き

ユニバーサル仕様

省エネルギー

CO2排出低減機

省スペース

製品の主な特徴

Point1おいしさへのこだわりが見えるスケルトンデザイン

Aコーヒー豆投入 Bミル挽き Cドリップ抽出

コーヒーメニューボタンを押すと、それぞれのキャニスター(原料箱)から鮮度の良い豆を実際に投入する瞬間がご覧いただけます。

専用ミルで風味を損ねることなく瞬時に豆を挽くので、本当の挽きたてを実感することができます。

ブルワー(抽出機)が見えるので、一杯ごとのドリップがいつでもお楽しみいただけます。

Point2熟練コーヒー鑑定士が監修した「豆へのこだわり」

世界各地より
品質の良い原料豆を

選定

原料となる生豆の選定は、独自の品質基準を満たしたものだけを厳選し、世界各地から良質な豆のみをオーダーするシステムを確立しています。

豆本来の個性を
最大限に引き出す

焙煎

生豆の選定後、独自の品質基準に従いロースト度合いなど細かい仕様を定め、豆本来の持つ個性を熟練技術により最大限に引き出します。

マシンに最適化した味へ
バランスを整える

ブレンド

APEX 専属のコーヒー鑑定士により、数種類の豆をブレンドし何度もカッピングすることで、より完全なバランスの味と香りを作り出します。

Point3味調節や増量ボタン、各種メニューを選びやすくゾーンニング

安心のアフターサービス

service1データに基づく販売管理で、お客様のニーズにお応えします。

販売・故障・在庫など自動販売機のデータを分析。
オート洗浄時間の設定や売れ筋商品のご提案をいたします。

自動販売機のデータを分析し、お客様のニーズにお応えします。

service2業界随一の衛生管理・品質管理

サービス品質を最前線で支えるルートセールス以外にも、ルートマネージャーや品質管理担当者など、四重の品質管理体制を徹底。

品質へのこだわりはこちら

独自基準で衛生・安全管理を実施

営業許可証の取得

法律に基づき、設置時に営業許可証を取得。また、本社データ管理により、更新しております。

食品衛生責任者の配置

衛生管理及び施設の維持を行う「食品衛生責任者」をすべての営業所へ配置しております。
(2017年度資格保有者 261名)

4重の品質管理システム

独自基準で衛生・安全管理を実施しています。(右図参照)

自動販売機調整技能士

国家検定『自動販売機調整技能士』を社内の技能評価の基準として採用。半数近い社員が資格を取得しています。
(2017年度資格取得者数:特級36名・1級350名・2級324名)

service3全国ネットのサービス体制で対応します!

北は北海道、南は九州まで、全国の営業拠点ネットワークにより、お近くの窓口から迅速に対応いたします。

営業拠点一覧はこちら

  • 設置までの流れ
ページトップへ