株式会社アペックス 最高の一杯、最高のひととき

ここからグローバルナビゲーション
ここからメインコンテンツ

ニュース

2018年12月19日

北海道胆振東部地震での支援事例について

  厚真町の避難所にてコーヒーをご提供

北海道胆振東部地震に遭われた地域の方々に、少しでもお役に立てることはないかとの思いから、9月12~13日、「厚真町の総合ケアセンターゆくり」にカフェサーバーを持ち込み、避難所にいらっしゃる方々にコーヒーやかりんとう等をご提供する災害支援を実施いたしました。

(実施日時:

総合ケアセンターゆくり 9月12日 12~16時、13日6~9時 / 厚真町厚南会館 9月13日 9時30分〜13時)

 

延べ361杯のコーヒーをご提供させていただいた中、利用者の方々から「温かい飲み物が飲めて嬉しい」「挽きたて淹れたてでとても美味しい!!」「リラックスできました」といったお声をいただきました。またカップにフタを付けてご提供したことが、避難所や自宅まで持ち帰れると非常に喜ばれました。

 

ネクセリア東日本㈱様より感謝状を頂戴しました

12月10日、当社の災害対応に対しネクセリア東日本(株)様より感謝状が授与されました。「北海道全域で停電が生じ、これにより道路交通が混乱する中、また、ガソリンの調達が困難となった中で、当社がオペレーションが可能となった営業所から順次企業活動を再開し、ネクセリア東日本(株)様が保有する自動販売機の被災状況を優先して確認するとともに、販売商品を点検し、当該自動販売機の営業を速やかに再開した」ことをご評価いただき、ネクセリア東日本㈱ 札幌支店長 播様より表彰いただきました。

 

 

一覧へ戻る
ページトップへ