ラオス ダオフン農園 氷温熟成珈琲

風味の特徴・傾向

氷温熟成とは、0度以下でも凍らない温度帯で食品を加工する技術です。氷温域で熟成されると、細胞の中の水分が均質化します。それにより、焙煎による熱が均等に伝導しやすくなり、加熱ムラが生じにくくなった結果、クリアでまろやかな味わいになります。様々なオリジンにおける氷温効果を検証した結果、スマトラ式精選を施したラオスアラビカは特に効果が高く、香味面においてはクリアな酸味があり、他では味わうことが出来ない味わいを実現しました。

商品名:
ラオス ダオフン農園 氷温熟成珈琲
生豆産国: