株式会社アペックス 最高の一杯、最高のひととき

ここからグローバルナビゲーション
ここからメインコンテンツ

ニュース

2017年11月16日

リリース:ななや×カップ自販機第二弾!『ななやのほうじ茶ラテ』

プレスリリース

 

 

ななや×カップ自販機第二弾!『ななやのほうじ茶ラテ』
「ななやの抹茶ラテ」に続き新発売!
~静岡抹茶スイーツの名店とコラボ商品 全国のカップ式自販機で順次販売~

株式会社アペックス(東京本社:東京都千代田区 代表取締役社長:森 吉平)は、静岡抹茶スイーツの銘店“ななや”とのコラボ第二弾として、「ななやのほうじ茶ラテ」を全国のカップ式自動販売機で新発売します。

本商品の展開場所については、当社のWebサイトにて順次紹介してまいります。

 

おいしさの証「微粉砕ほうじ茶葉」

ななやを運営する丸七製茶株式会社(本部:静岡県藤枝市、代表取締役:鈴木 成彦)は創業明治40年の老舗製茶屋です。1988年に静岡県藤枝市で抹茶の生産を開始し、これが静岡抹茶の発祥となったと言われています。2017年4月にコラボ第一弾として発売した「ななやの濃い抹茶ラテ」、「ななやの白抹茶ラテ」は、“世界一濃い”と注目を集めている、ななやの抹茶ジェラートと同じく静岡県産の良質な抹茶を使用。当初1万台規模で展開予定でしたが、好評につき1万8千台に拡大し販売しております。

今回コラボ第二弾として「ななやのほうじ茶ラテ」を発売。茶葉本来の甘くこうばしい香りをお楽しみいただけるよう、ほうじ茶葉を微粉砕した粉末を使用しています。

 

ななやの抹茶ラテ、ほうじ茶ラテ飲めるのは、アペックスのカップ式自動販売機だけ

「ななやの濃い抹茶ラテ」、「ななやの白抹茶ラテ」に引き続き、今回の「ななやのほうじ茶ラテ」もななや店舗では販売しておらず、当社のカップ式自動販売機のみで販売。全国のオフィスや駅など、8,000台規模で順次展開してまいります。

 

 

<株式会社アペックス 会社概要>

東京本社所在地:〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-14 靖國九段南ビル6F

事業内容   :飲料の自動販売機による中身商品の販売、カフェサーバー事業、レストランの経営

Webサイト   :http://www.apex-co.co.jp/

 

<株式会社銘葉 会社概要>

本社所在地 :〒426-0005 静岡県藤枝市水守2-5-9

事業内容  :丸七製茶グループの抹茶商品企画・製造、及び販売事業

Webサイト  :http://meiyo.co.jp/

 

一覧へ戻る
ページトップへ